あの頃の夕張を求めて

澄みきった空気、山並みに囲まれた豊かな自然の中で、炭鉱で開かれた先代の営みの上に、貧しくものびのびと成長した、そんなあの頃の夕張を探す画像ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

懐かしい写真

学舎の風景からいらしたナルセさまから画像を投稿していただきました。
約10年ほど前の夕張の画像の数々だそうです。
一部ご紹介したいと思います。
yubari1.jpg
ご本人さまが撮影場所不明とお話しされていた炭住の場所が判明しました。
福住2区の炭住です。道道沿いのU字カーブの道の入り口付近にありまた。
屋根の軒下のプレートを拡大すると『福住棟 第9』と書かれているように見えます。
640929_1326195797.jpg
住宅地図
689846435434354.jpg

640929_13245974841.jpg
大夕張に最後まで残った『高橋電気店』です。
つい10年前まで、あそこに建物が残っていたのですね。

simizusawa011.jpg
昨年まで残っていた清水沢清栄町の炭住です。
simizusawa021.jpg
ここも清栄町です。
今でも一部残っていますが、このように夕張では往年の住宅が次々となくなってしまい、あの頃の町の痕跡を探すことがとても困難になってきています。

ナルセさま、貴重なお写真のご提供ありがとうございます。
他にも画像がありますので後日随時ご紹介させていただきたいと思います。
ナルセさまのホームページをリンクいたしましたので、ご覧になっていただければ幸いです。
北海道全域で往年の町の痕跡を求めて活動されている方です。
  1. 2011/12/26(月) 11:30:35|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

軽巡洋艦 夕張

夕張神社の項目で触れた『軽巡洋艦 夕張』を調べてみました。
Japanese_cruiser_Yubari.jpg
1923年(大正12)7月に佐世保にて完成。
3000トン級の小型でありながら装備は5000トン級のを整えた当時は画期的な軽巡洋艦でした。
水雷戦隊の旗艦として活躍したそうです。

『夕張』の戦歴で特筆するものは、太平洋戦争渦中の1942年8月 第一次ソロモン海戦です。
連合軍の南方反攻を阻止するべく、ラバウルから迎撃に出動する重巡洋艦 鳥海、青葉、衣笠、加古、古鷹に加え、自ら同行を申し出た軽巡洋艦天竜、夕張、駆逐艦夕凪の3隻で戦いました。
このとき夕張は竣工から約20年が経過しており速度も遅く、老艦として最後尾に付けられました。
連合軍は日本軍を上回る戦力でしたが、夜戦で日本軍が大勝利し、あまり当てにされていなかった志願の夕張と天竜も1844発を発射して約200発を命中させる大活躍でした。
連合軍は重巡洋艦4隻と駆逐艦1隻が撃沈、日本軍は帰路で重巡洋艦加古が潜水艦の攻撃で撃沈した以外ほとんど無傷でした。

その後夕張は、連合軍が優勢に侵攻してくる中で1944年まで奮闘し、4月27日パラオ諸島南西で米潜水艦ブルーギルの雷撃により沈没しました。

『夕張』と道具を買ってきました。笑
画像 003
プラモデルを作るのは30年ぶりくらいです。
画像 052
できました。
画像 055
茶の間に飾っておきたいと思います。
  1. 2011/12/09(金) 23:32:57|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昔の絵葉書

知人から借りた昔の夕張の絵葉書をご紹介します。
4232655.jpg
錦沢遊園です。
夕鉄で富野と平和の中間の山の中にあった、昔のテーマパークです。
見事な色彩ですが、これは白黒写真に人工着色した写真だそうです。

26545466.jpg
夕張駅と福住を望む夜景です。
山頂まで灯りがビッシリの迫ってくるような夜景がすばらしいですね。
この夜景に魅せられた人は多かったことでしょう。

35245566.jpg
高松の石炭露頭のところの模擬坑です。
昭和天皇夕張ご訪問のときは、こちらの坑口をご見学されました。

65556632.jpg
夕張岳です。
いや、すばらしいですね。

475665265.jpg
滝ノ上の千鳥が滝でしょうか。

95415662.jpg
大夕張ダムでしょうか。
ちょっと違うような気もしますが、まだ工事中でしょうか。
夕張岳が見えますので、清水沢ダムではないですね。

66545466.jpg
これはどこでしょう?
大夕張のような気がしますが。

45526656.jpg
夕張本町商店街。
そういえば、このような街並みでしたね。
とても懐かしい絵葉書でした。
  1. 2011/11/24(木) 17:35:15|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
前のページ 次のページ

訪問者数

今週のBGM

BGM

掲示板

プロフィール

tomato (旅芸人)

Author:tomato (旅芸人)
旅の友 フォード エコノラインE350

画像 011
夕張は人生のふるさと。鹿ノ谷で過ごした楽しかったあの頃を決して忘れません。現在は札幌在住。
往年の夕張を追い求めています。
上の写真は探索専用パジェロミニ。
11092411CIMG1885.jpg
カメラ:Nikon COOLPIX P500

項目

夕張地理 (7)
夕張歴史 (11)
夕張映画 (9)
夕張人 (4)
丁未・錦・富岡・福住・住初 (6)
社光・高松・小松 (8)
本町・旭町・昭和 (4)
末広 (3)
鹿ノ谷 (9)
富野 (3)
常盤・若菜・日吉 (4)
千代田・平和 (2)
清水沢 (15)
南部 (6)
桜ヶ岡・下夕張 (1)
鹿島 (7)
沼ノ沢 (3)
真谷地 (5)
紅葉山・久留来 (4)
楓・登川 (10)
十三里・滝ノ上 (5)
その他 (7)

最新記事

月別の記事履歴

皆様のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

当ブログは自由にリンクしてください。 見かけたら、こちらも相互リンクさせていただきますのでご了承ください。

管理人へメール直行便

名前:
メール:
件名:
本文:

迷惑IP・ホスト名

■■不具合情報■■   コメント欄に投稿すると、NGワードがあると表示されて投稿出来ないという不具合が複数の方より寄せられ、FC2に通報して設定を改善いたしました。 NGワードは設定していませんので、このようなことがあった場合、管理人にメール直行便でお知らせいただきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。