あの頃の夕張を求めて

澄みきった空気、山並みに囲まれた豊かな自然の中で、炭鉱で開かれた先代の営みの上に、貧しくものびのびと成長した、そんなあの頃の夕張を探す画像ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

4つの市営浴場

夕張市内で今も営業している4つの市営浴場をご紹介します。
市外の方でも料金を支払えば入ることが出来ます。
レースイの湯も含めて全部制覇してみたいですね。
画像 051
画像 005
「清陵浴場」 正式名:夕張市リフレッシュセンター清陵
〒068-0535 北海道夕張市清水沢清陵町62番地6
TEL 0123-59-4274
営業時間 16:00〜20:30
駐車場あり
営業日 月火水木金土 
料金  420円

画像 049
画像 050
「南清浴場」 
〒068-0536 北海道夕張市南清水沢4丁目8-9
TEL 0123-59-2175
営業時間 15:30〜20:00
駐車場あり
営業日 月水金
料金  420円

画像 058
画像 055
「宮前浴場」 
〒068-0534 北海道夕張市清水沢宮前町16
TEL 0123-59-5383
営業時間 15:30〜20:00
駐車場あり(空き地)
営業日 月火水木金土
料金  420円
7765656565656.jpg

画像 047
画像 008
「真谷地浴場」 
〒068-0752 北海道夕張市沼ノ沢431
TEL 0123-57-2521
営業時間 15:30〜20:00
駐車場あり
営業日 月水金
料金  420円
7465565551522.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/02/10(金) 09:51:58|
  2. 清水沢
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<北海道炭鉱鉄道会社の創立 | ホーム | 真冬の登川>>

コメント

はい

わたしがまさにそれなので、これだけ浴場情報がわかれば、何の心配もなくなりました。
1つ1つ入ってみてレポートしたいと思います。

札幌でも、普通の銭湯はほとんど姿を消して、スーパー銭湯のような大型施設に変わっています。
家にお風呂がなくて銭湯が生活に欠かせない場所だった昔とは変わり、銭湯が贅沢になった現代の必然的な変化なのですね。
長野や北陸は、とんでもない豪雪になっているようで驚いています。
札幌は2月に入って一度も除雪していないですから。
  1. 2012/02/11(土) 12:29:57 |
  2. URL |
  3. tomato #-
  4. [ 編集 ]

公衆浴場

夕張に帰った時 ホテル等に泊まらず車中泊する事が有り得ます。4時頃夜明け直前を狙って撮る事が有るんです。そんな時の、お風呂情報 助かりました。
当時の炭鉱の、御風呂は15~20:00 今も似た時間帯の営業なんですね。
こちら人口約7万人の伊那では公衆浴場は無くなりました。
地下水汲み上げ、沸かし湯の温泉施設が数軒とスパが一つ いずれも9:30(10:00)~22:00の営業で500円です。
温泉施設はフィルタを使っての再利用なので塩素臭くて湯上りに水道水でのシャワ-を念入りに浴びないと次ぎの入浴まで鼻について大変です。洗い流しでは温泉の意味が無いですね。普通の風呂の方がいいですが、もう無い!。近くの、かけ流しの温泉は下諏訪か木曽福島 いずれも車で、約1時間かかります。
  1. 2012/02/11(土) 07:58:49 |
  2. URL |
  3. ロケットマン #j97DS3eU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabigeinintomato.blog.fc2.com/tb.php/94-943fc18f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

今週のBGM

BGM

掲示板

プロフィール

tomato (旅芸人)

Author:tomato (旅芸人)
旅の友 フォード エコノラインE350

画像 011
夕張は人生のふるさと。鹿ノ谷で過ごした楽しかったあの頃を決して忘れません。現在は札幌在住。
往年の夕張を追い求めています。
上の写真は探索専用パジェロミニ。
11092411CIMG1885.jpg
カメラ:Nikon COOLPIX P500

項目

夕張地理 (7)
夕張歴史 (11)
夕張映画 (9)
夕張人 (4)
丁未・錦・富岡・福住・住初 (6)
社光・高松・小松 (8)
本町・旭町・昭和 (4)
末広 (3)
鹿ノ谷 (9)
富野 (3)
常盤・若菜・日吉 (4)
千代田・平和 (2)
清水沢 (15)
南部 (6)
桜ヶ岡・下夕張 (1)
鹿島 (7)
沼ノ沢 (3)
真谷地 (5)
紅葉山・久留来 (4)
楓・登川 (10)
十三里・滝ノ上 (5)
その他 (7)

最新記事

月別の記事履歴

皆様のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

当ブログは自由にリンクしてください。 見かけたら、こちらも相互リンクさせていただきますのでご了承ください。

管理人へメール直行便

名前:
メール:
件名:
本文:

迷惑IP・ホスト名

■■不具合情報■■   コメント欄に投稿すると、NGワードがあると表示されて投稿出来ないという不具合が複数の方より寄せられ、FC2に通報して設定を改善いたしました。 NGワードは設定していませんので、このようなことがあった場合、管理人にメール直行便でお知らせいただきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。