あの頃の夕張を求めて

澄みきった空気、山並みに囲まれた豊かな自然の中で、炭鉱で開かれた先代の営みの上に、貧しくものびのびと成長した、そんなあの頃の夕張を探す画像ブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

さようなら

DSCN0248.jpg
画像 007
わたしが通った鹿ノ谷小学校。
上 取り壊し中
下 4年前
閉校以来、何年もまさかまさかと考えてきましたが、ついにこの時が来てしまいました。
工事現場監督のおじさんにも静止されました。
わずかに撮影出来た画像をアップします。

DSCN0237.jpg
学校入り口
8月に来たときは看板はありませんでしたが・・・

DSCN0238.jpg
やってます。
何でしょう、この光景は・・・

DSCN0239.jpg
画像 009

ああ・・・
ここは職員玄関です。

DSCN0240.jpg
画像 003

こちらは生徒玄関です。
玄関の土の階段で転んだ思い出もめちゃくちゃです。

DSCN0243.jpg
このあたりの2階の教室がわたしのクラスだったことがあります。

DSCN0252.jpg
画像 015

校舎を裏から。
1階しか残っていませんが、ここは2階建てでした。

某有名掲示板にアップしようと思い撮影してきましたが、痛々しくて出せませんので、ここでのみアップいたします。
月日が経過し、数々の思い出が遠い過去になったのだと認識、自分の歳を感じてしまいました。
スポンサーサイト
  1. 2011/09/12(月) 23:29:09|
  2. 鹿ノ谷
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<荒地の中のポスト | ホーム | 記憶から記録へ>>

コメント

先日はお疲れ様でした。
半日ごいっしょに夕張を見て回りましたね。
冒頭にいきなり、この光景でしたからショックでした。
しかし、あの頃の町並みが消えていく姿をリアルタイムに見せられたような気がしました。

またいつか、このような探索ができたらよいですね。
  1. 2011/09/13(火) 20:56:46 |
  2. URL |
  3. tomato #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

鹿の谷

閉校、廃校、廃墟、取り壊し・・・ずっと見守り続けて、こう何度も打ちのめされる想いは苦しいものですね。
あの日、この場所にあった景色を聞き、その風景を見ることができたように感じました。ひとり札幌まで夜の帰り道、また夕張という街に色んな想いが巡りましたよ。
  1. 2011/09/13(火) 09:30:51 |
  2. URL |
  3. nakasho #6J0DLvaU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tabigeinintomato.blog.fc2.com/tb.php/10-62a09f49
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問者数

今週のBGM

BGM

掲示板

プロフィール

tomato (旅芸人)

Author:tomato (旅芸人)
旅の友 フォード エコノラインE350

画像 011
夕張は人生のふるさと。鹿ノ谷で過ごした楽しかったあの頃を決して忘れません。現在は札幌在住。
往年の夕張を追い求めています。
上の写真は探索専用パジェロミニ。
11092411CIMG1885.jpg
カメラ:Nikon COOLPIX P500

項目

夕張地理 (7)
夕張歴史 (11)
夕張映画 (9)
夕張人 (4)
丁未・錦・富岡・福住・住初 (6)
社光・高松・小松 (8)
本町・旭町・昭和 (4)
末広 (3)
鹿ノ谷 (9)
富野 (3)
常盤・若菜・日吉 (4)
千代田・平和 (2)
清水沢 (15)
南部 (6)
桜ヶ岡・下夕張 (1)
鹿島 (7)
沼ノ沢 (3)
真谷地 (5)
紅葉山・久留来 (4)
楓・登川 (10)
十三里・滝ノ上 (5)
その他 (7)

最新記事

月別の記事履歴

皆様のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

当ブログは自由にリンクしてください。 見かけたら、こちらも相互リンクさせていただきますのでご了承ください。

管理人へメール直行便

名前:
メール:
件名:
本文:

迷惑IP・ホスト名

■■不具合情報■■   コメント欄に投稿すると、NGワードがあると表示されて投稿出来ないという不具合が複数の方より寄せられ、FC2に通報して設定を改善いたしました。 NGワードは設定していませんので、このようなことがあった場合、管理人にメール直行便でお知らせいただきたいと思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。