あの頃の夕張を求めて

澄みきった空気、山並みに囲まれた豊かな自然の中で、炭鉱で開かれた先代の営みの上に、貧しくものびのびと成長した、そんなあの頃の夕張を探す画像ブログです。

青葉町の商店街

11042906CIMG1619.jpg
三菱南大夕張炭鉱の主力だった、南部の町並み。
青葉町のそこに、かつての商店街が残っている。
この周辺は炭鉱住宅が無数に並んでいた住宅密集地であった。
その住宅群はひとつもなくなり、かつての活気はおとぎ話のように遠い過去となってしまった。

11042906CIMG1622.jpg
年々崩壊していく商店街跡。
すさまじい廃墟に言葉もなくなる。

11042906CIMG1620.jpg

11042906CIMG1625.jpg

11042906CIMG1628.jpg
左手の建物には、まだ生活している人がいるようです。

11042906CIMG1626.jpg
このラーメン屋さんも3年くらい前まで人が住んでいたのを見ました。

11042906CIMG1618.jpg

11042906CIMG1624.jpg

11042906CIMG1627.jpg

11042906CIMG1623.jpg

11042906CIMG1621.jpg
これは、夕張では何度も繰り返されてきた消滅した生活の跡であり、もうここで最後にしてもらいたい。
これ以上、街がなくならないよう何か出来ることがないのか考えさせれたのです。
この道路は、道道 夕張新得線であるが、工事は凍結されたようだ。
整備されていなくても、せめて通れるようになっていてほしいのだが・・・。
  1. 2011/10/07(金) 16:31:06|
  2. 南部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

往年の佇まい 福住

10061119P1000135.jpg
福住に残る、福住集会所。 福住最後の木造建築物だ。
ここ以外の当事の建物はすべてなくなってしまいました。
こちら側は、お風呂屋さんだったそうです。
裏側は半分だけ取り壊されたようですが、集会やそろばん塾などで使われていたそうです。
10061119P1000134.jpg
小さい車なら、はくせい博物館の建物から小道を上がって目の前まで入っていけます。
[広告] VPS

100417_161229.jpg
冬の福住集会所。

100417_161357.jpg
大きな拡声器が残っている。
福住全盛期には、どんな放送がされたのだろうか。

100417_161246.jpg
昔から増改築されてきた歴史が伝わる。
まだまだしっかりしている。

100417_161315.jpg
雪がもたれ掛かっていても頑張っている。

100417_161119.jpg
電気メーターだ。
平成21年7月14日に交換されている。
まだまだ現役だということがわかる。
いや、そう思いたい。
集会で使用する申請をしたら貸してくれるだろうか。

画像 242
3年前まで、この建物も残っていた。
集会所より100メートルくらい北側の、花とシネマのドリームランド入り口のあたりだ。
ここは商店が並んでいたので、そのうちの1軒が残っていた。
しかし、建物は豪雪に押しつぶされ、その後完全に撤去されてしまった。

cap0011.jpg
映画 幸福の黄色いハンカチの場面に、一瞬だけここの景色が映る。
福住集会所の手前に、家政女学院がわかる。
いまの博物館のところに生協があった。
土手の下には福住プールがあるのがわかる。

11042923CIMG1660.jpg
もう少し丁未方向に進むと、道道に橋がかかっている。
福住橋という名前だが、完成は昭和63年10月31日と新しい。

11042923CIMG1659.jpg
人車跡。
福住橋の向かい側、いまでもはっきり跡が残っているのがわかる。
福住と富岡の境界を縦に走っていた人輸送専用のトロッコだった。
夕張は、山肌に住宅が頂上までびっしり建っていたので、人の往来をスムーズにするため、山頂とふもとを直線で結ぶケーブルカーだった。
1945年(昭和20年)から1974年(昭和49年)まで実在した。

福住は戦前から戦後に栄えた古い町で、往年の夕張を語る場合なくてはならない。
全道一の生徒数を誇った夕張第二小学校も福住である。
後日、この小学校にも触れたいと思います。
  1. 2011/10/05(水) 19:31:07|
  2. 丁未・錦・富岡・福住・住初
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幸福の黄色いハンカチ

1977年に公開された、山田洋次監督の松竹映画。
北海道を舞台に、若者の青春と旅先で知り合った炭鉱マンの人生のドラマ。
第一回日本アカデミー賞受賞。

当事の夕張の町並みが、カラー映像でよみがえる。
クライマックスのシーンで、3人が走ったルートを探ってみました。
static1.jpg
釧路港に上陸した欣也、道東をひとりでドライブしていたが、網走駅前で朱美をナンパに成功。
網走刑務所から出所してきた島勇作と知り合う。
阿寒湖、陸別、帯広、新得、歌志内と当事の町並みが随所に確認できる。
勇作の妻が夕張で待っているかも知れないということがわかり、3人は夕張を目指すことに。

GetPictureServlet1234.jpg
千代田の隋道から入ってきて、T字路を左折している。
鹿ノ谷を通過して本町に入っている。
上通りから炭鉱病院前の踏み切りを渡り、福住を走り錦橋を渡っている。
高松社光を通過し、再び本町方面に向かっている。
目指すは日吉の炭住なのだが、夕張中心部をあえて紹介してくれているのが嬉しい。
映画としては理解できる構成だが、わかってしまうと実におもしろい。

28.jpg
最後は若菜の商店街を通り抜け、交差点を左折している。
いまのユーパロの湯方向へ踏み切りを渡り、若菜東小学校跡の下を左折している。
現在の黄色いハンカチ広場に至る道は、当事のまま残っていて、この地図の通りに行けるのだ。
住宅もお風呂屋もなくなってしまったが、あの頃の夕張を存分に満喫できる。

みなさまも、このルートを走って体感してみませんか?
  1. 2011/10/03(月) 07:15:34|
  2. 夕張映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

訪問者数

今週のBGM

BGM

掲示板

プロフィール

tomato (旅芸人)

Author:tomato (旅芸人)
旅の友 フォード エコノラインE350

画像 011
夕張は人生のふるさと。鹿ノ谷で過ごした楽しかったあの頃を決して忘れません。現在は札幌在住。
往年の夕張を追い求めています。
上の写真は探索専用パジェロミニ。
11092411CIMG1885.jpg
カメラ:Nikon COOLPIX P500

項目

夕張地理 (7)
夕張歴史 (11)
夕張映画 (9)
夕張人 (4)
丁未・錦・富岡・福住・住初 (6)
社光・高松・小松 (8)
本町・旭町・昭和 (4)
末広 (3)
鹿ノ谷 (9)
富野 (3)
常盤・若菜・日吉 (4)
千代田・平和 (2)
清水沢 (15)
南部 (6)
桜ヶ岡・下夕張 (1)
鹿島 (7)
沼ノ沢 (3)
真谷地 (5)
紅葉山・久留来 (4)
楓・登川 (10)
十三里・滝ノ上 (5)
その他 (7)

最新記事

月別の記事履歴

皆様のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

当ブログは自由にリンクしてください。 見かけたら、こちらも相互リンクさせていただきますのでご了承ください。

管理人へメール直行便

名前:
メール:
件名:
本文:

迷惑IP・ホスト名

■■不具合情報■■   コメント欄に投稿すると、NGワードがあると表示されて投稿出来ないという不具合が複数の方より寄せられ、FC2に通報して設定を改善いたしました。 NGワードは設定していませんので、このようなことがあった場合、管理人にメール直行便でお知らせいただきたいと思います。